記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.26 野川でサクッとパンコイのつもりが…

待ちに待った休日であったが、当日になるとどこに行ったら良いのか分からない


そんな日って、ありますよね…


そんな昨日は色々悩んだ末、少し思うところあり二子玉川,野川へ



何がきっかけだったか、去年の夏から通い続けている兵庫島


当時、あまり川釣りを知らなかった自分は、小物釣りの仕掛けを揃えてこの地を訪れた


雨後の激濁りで「こんなところに魚なんて…」と諦めに似た気持ちで流した仕掛けに、一投目からオイカワが掛かったっけ…


自分の家から自転車で行ける範囲内で魚が釣れたことに感動し、以来自分は釣りを身近に感じるようになった気がする


●釣れる魚



ニゴイ以外は制覇したな


他にアブラハヤ,ウキゴリ、あと毛鉤でオイカワをやっていたら稚アユが食ってきたこともある


なかなか、ポテンシャルの高い釣り場なのだ


さて前置きが長くなったが、今日自分がここに来た理由はというとノットの強度試しだ


前にも書いたとおり自分の今年の目標はシーバスなのだが、初心者にとってラインの結束は死活問題(笑)


掛かったら切れるんじゃない?みたいな余念があると、本来の釣りに集中できない


そんでコイでも引っ掛けて、強度をテストしようってわけ



今日のリグ、オモリの先にパン付きの針を付けたもの(分かりづらい…)



これを、コイの回遊ルートにぶっ込みます


初挑戦、コイのブッコミ釣りもどきなのだ(笑)



琉球銘菓,ちんすこうなど食いつつ、アタリを待つ


が、釣れません


原因はいくらでもある


①休日で人の出が多くコイの警戒心Max


②オモリの着水音で周りのコイが散る


③ラインが太すぎて(フロロの25lb)コイが見切る


④パンがパサパサしていて持ちが悪い


あっという間にパンがなくなり強制終了(泣)


ラインの強度はテスト出来ず仕舞いでした…



成果と言えば、多摩川水系で初めてナマズに出会えたこと(パンには無反応)


合わせて数匹目撃し、野川の新たな可能性を感じさせてくれました


その後J習屋に寄り道、セイゴ用ルアーを数点購入


今から、これらで初シーバスを狙う所存です

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じょにやん

Author:じょにやん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。