記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者による釣り講座~テナガエビ編~

えーと、前フリはありません


突然ですが、テナガエビの釣り方についてまとめてみました(笑)


まずまず、テナガエビとは?




名前の通り、写真の通り!


「手の長いエビ」の総称です!←雑ですね


本州にはテナガエビ、ヒラテテナガエビ、ミナミテナガエビの3種が生息してますが、主にターゲットになるのは初めに挙げたノーマルなテナガ君ですね


汽水~下流域に多いテナガエビに対して、ヒラテテナガエビなんかは、比較的上流に生息してるみたいです




写真がヒラテテナガエビ、腕が太くて黒っぽいのが特徴です


釣れるテナガの平均は、ハサミを入れて15cm位、大きくて20cm~25cmってとこでしょうかね


ハサミの大きさで長いのが♂、短いのが♀と見分けることが出来ます


本来夜行性なんですが、昼間でも割と普通に釣れちゃいます


基礎知識はこの位にして、釣れるシーズンは?


ズバリこれから、梅雨の時季が最盛期です!


早ければ4月位から、長くて9月まで楽しめますね


寿命は長くて3年ありますし、冬の間は何をしてるのか…


深場に行ってるとか聞きますが、実際どうなんだろう?


それではテナガエビの仕掛けをご紹介!




えーと、即席で書きました(笑)




こちらが実物、テトラの上にシモリウキが見えますね


いずれも見辛いので、解説を入れていきましょう(笑)


仕掛けに関しては、正直ミャクでも釣れますし、あんまり拘る必要はないと思います


ただし始めの内はウキを付けた方が、アタリも分かり易いし、楽しいですね


ウキの浮力より若干大きなオモリを付けて(つまりウキは沈みます)ウキは道糸の動きを見る目印程度に考えて良いでしょう




針に関しては、テナガの小さいシーズン初期は新半月や三腰などのタナゴ針、盛期以降はオーナーのエビ針1~2号が最適かなー


まぁ最初はセットの仕掛けを買うのが、最も手っ取り早いでしょう




餌として定番なのは、赤虫、ミミズ、イソメ、バナメイエビ、ブラックタイガー辺りですね


他にもコンビニで買える餌として、カニカマ、魚肉ソーセージ等、割と何でも釣れちゃいます


ブラックタイガーの延長として、釣ったテナガを捌いて餌にする事も出来ます(餌が無くなった時などに!)




ヤツら食い逃げします、餌はなるべく小さく付けましょう


次に釣り方、というかポイント選びからですね


大まかな釣り場自体は、ネットで調べてから向かうと良いでしょう(多摩川、荒川、江戸川など)


細かく見てくと、テトラ周り、ゴロタ石周り、とにかく障害物周りが鉄板ですね


テナガは水深が数十cmの場所にもいて、サイトで確認出来ることも多いです


もちろんサイトフィッシングも可能ですが、問題はエビが見えない時!




テトラの穴や、ゴロタの隙間など、陰になってる部分に仕掛けを投入しましょう


さらに穴の中で仕掛けを引き摺って、一番深い場所、つまりウキが最も沈む箇所でアタリを待ってみます


すーっと、横にウキを持ってくアタリが多いですね


そしてこの釣りで最も難しい、肝心な、かつ醍醐味となるのがアワセのタイミング


ザリガニをイメージすると分かり易いのですが、テナガは餌をハサミで巣穴に持ち帰ってから口に運びます


つまり! 初めに出る、横に動くアタリでアワせても、まず釣れないということですね


実際の映像がコチラ→動画①


では、待ち続けた場合はどうなるか?


コチラは実際の映像から→動画②


これ根掛かりじゃなくて、この後粘ってテナガを引き摺り出しました


つまりは、巣穴の奥に入られて面倒な事になるって訳ですね


アワセのタイミングが合いますと…


動画×2→動画③ 動画④


テナガって意外と引きが強いのが分かると思います


目安としては、ウキの動きが落ち着いてから(エビが巣穴に戻った状態)15秒くらい数えて、聞きアワせると丁度良いかなー


このアタリからアワセまでの駆け引き、小気味良い引きは、誰をも虜にする魅力を持ってます


もちろん食味も最高、素揚げの香ばしさは病み付きになりますね






そんな手軽で魅力たっぷりのテナガ釣り、是非この好機に始めてみては如何でしょう?


と、非常に簡単?長ったらしい?ですが、突然テナガエビ釣りのすすめでしたー
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

物凄く参考になります。
ありがとうございます。

2. 無題

動画まで撮って、なかなか立派な教材をつくりましたね。
参考にします。
釣るのは面白そうですが、生かして持ち帰るのがちょっと大変ですね。

3. 無題

しっかりブログ更新してて偉いです!

以前、江戸川市川橋の側に住んでましたがテトラでよくやってる人を見かけましたねぇ
自分は子供の頃に水元公園で釣ってました

4. わー

なんだか明日にでもテナガ釣りを始めたくなってきました(笑)

住んでいる場所も、わりとハゼの生息域と被っていますし、竿やハリスも流用できそうですねヽ( ̄▽ ̄)ノ

5. Re:こんばんは~

>カサゴ郎さん
即席で書いてしまいましたが、参考になれば幸いです
今度、一緒にテナガ釣り行きましょう!

6. Re:こんばんは~

>川越のGGさん
動画は撮り溜めてありました
テナガエビ釣り、意外と深いです
全部を生かして持って帰るのは難しいですね…自分は最悪、泥抜きなしで食べちゃいます

7. Re:こんばんは~

>ビッケさん
ありがとうございます!
国府台はテナガの有名ポイントですね
テナガの引きが懐かしくなったら、是非またチャレンジしてみて下さい

8. Re:わー

>ひとけたさん
実際エビ釣ってると、沢山ハゼも釣れますね
針だけ変えれば、対応出来ると思いますよ
では明日にもテナガ釣り行きましょう!(笑)

9. 無題

分かりやすかったです!今度地元帰った時やってみよっかな!
コンロと鍋と油持ってまったり釣ります~

10. Re:こんにちは~

>ヘチ釣り三平さん
ありがとうございます
少しでも参考になれば幸いです
現地で揚げて食ったら、美味しいでしょうね

11. 嬉しい更新内容

仕掛け情報参考になります。
そろそろ、ハゼ釣りに行こうと考えているので、ハゼの前後にエビも狙ってみようかと思案中です。

12. Re:嬉しい更新内容

>ぱらりあさん
少しでも参考になれば幸いです!
ハゼとテナガは、同じポイントで、針さえ変えれば狙い分けられる事が多いですね
テナガが釣れたら、是非持ち帰って食べてみて下さい!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じょにやん

Author:じょにやん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。