記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.21,23 沖縄パックロッド生活①

ハイサイ、沖縄からじょにやんです‼


それでは、これまでの沖縄での釣行の模様です


まずは到着翌日の21日、夕方ふらっと祖父母家を出た自分



歩くこと約10分、住宅地を流れる安里川上流へやって来ました


見ての通りのドブ川ですが、アノ魚の実績は抜群です


橋上から水面を覗くと、この日もうじゃうじゃ群れています


持参した食パンを投げると、ワラワラ浮いてきてパンを奪い合います


すかさずタックルをセッティング、マス針付きのパンを放ります


すぐに水面が爆発、強烈な引きがバスロッドを襲います‼



小型の個体を狙っていたが、最大クラスがヒットしてしまったようです


ようやく浮いてきた青黒い魚体、タイ型の魚体だけによく引きました


タモはない、足場は高い、ラインを掴んでなんとかズリ上げ(汗)




釣れたのは40upのナイルティラピア、本州では馴染みのない魚かもしれません


ただ沖縄の河川において、最も良く見掛けるのがこの魚です


アフリカ原産、食用として持ち込まれたのが温暖な沖縄で定着したというわけです


低温以外には非常に強く、40℃、海水の2倍の塩水にも対応出来るといいます


追加を狙うが、あれだけ走らせて流石に場が荒れました


これまた外来種のプレコの姿も目撃したが、狙う前に岩の下に潜られてしまいます



沖縄河川で2番目に見掛けるのがこのプレコ、写真の岩下に3匹が潜んでいます


植物食につきルアーで引っ掛けようという作戦だったが、隠れられては仕方ない


打つ手なしと見てさっさと納竿、10分程度の釣行でした~


-----------------------------------


釣行時間: 17:30~17:45(15分)


釣果: ナイルティラピア×1


出費: 225円(餌225円)


-----------------------------------


翌々日の23日も、同ポイントへやって来ました


この日もテレピーは食パンに高反応、パンに夢中にさせたところでFミノーを投入します


夢中のテレピーはパンと見境なくミノーにバイト‼


…とはならず、場が荒れてポイントを潰す羽目になりましたorz


さっさと見切りを付け、この日は下流を目指します



歩くこと約3㎞、目的地の牧志駅周辺までやって来ました



お馴染の国際通りと巨大シーサー、まさに那覇市の中心街です



ただ悲しいかな、こんな場所までテレピーは定着しています


パンにも反応したけど、国際通りから釣り糸を垂らす勇気は起きませんでした



さらに下流へ移動して、ルアーのキャストを開始します


この辺りは、メッキなど海から様々な魚が上がって来る事でも有名なのです


実際川面には、ボラの稚魚の群れが確認出来ます



早速バイト、ルアーが見事に破壊されましたorz


期待を新たにキャストを続けるが、その後は反応が得られません


底には色々沈んでいて、ルアーのロストも甚大です


久茂地川との合流点でようやくヒット、中々良い引き‼


頑張ったけど根に巻かれてラインブレイク、逃した魚は本当に大きかったorz


そろそろ良い時間、ルアーを投げつつ引き返します


初めのポイントでショートバイトがあったが、ヒットせず…


未練たらたらのまま納竿、帰路3㎞の足取りは重かったな~


それでも都会の河川でもルアー釣りが楽しめるのは、さすが沖縄といったところ


皆さんも那覇市内に滞在する機会があれば、ぜひ安里川を訪れてみて下さい


-----------------------------------


釣行時間: 16:00~18:00(2時間)


釣果: なし


出費: 912円(釣具912円)


-----------------------------------


参考までに安里川の魅力が伝わる記事のリンクです→リンク


なんと国際通りで巨大なサメが釣れたといいます


こんな記事を読み期待は大きかっただけに、撃沈のショックは大きかったな~


季節や潮汐が悪かったのか、リベンジ必須です‼


そんなわけで、苦戦が続いている今度の沖縄釣行です


昨日の釣行についても書くつもりだたけど、先程記事が吹っ飛んで気力が失せました


そんなわけで、続編はまた改めて‼

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

うーん、魚の密度が違いますね!

しかし熱帯魚でおなじみのプレコまで定着してるんですね・・・
困ったものですな

2. 無題

連投すみません

リンク先を仕事中にも関わらず熟読してしまい、思わず連コメです
いやー楽しそうですね これは

強いて言えばこっちの運河エイ釣り的なものでしょうかねー
大物、期待しております笑

3. Re:こんばんは~

>ビッケさん
魚種も本土と全く違って、新鮮な釣りが楽しめます
プレコは70㎝クラスがウヨウヨいますが、釣れるものではないですね(笑)
安里川にサメが入ってくるのは夏~秋とのことで、この時期は厳しいかもしれません
というか、バスロッドしか持ってきていないので釣れても30㎝クラスまでですね(笑)

4. じょにやんさん(^-^)!

よかったらコメント残させてください!
こういう感じの記事は共感できます!
勉強になりました。またきます!

5. 無題

おーー!!なんか地元民より満喫しとりますなー笑
このまま移住しチャイナヨー♪

6. Re:こんにちは~

>reinさん
やっぱり全く違った環境での釣りは楽しいですね~
それだけに絶賛苦戦中でもあります
レインさん、アドバイスお願いします‼

7. >じょにやんさん

人里離れた所に行けば行くほどウハウハできますぜぃー♪
岬とかは危ないからだめだよーノ

8. おおおお

リンク記事のマンゴー食べたい!!(ノ゜▽゜)ノ←バカ

プレコにティラピアに、まさかのサメまで、しかも国際通りみたいな街中にいるとは!!

まるで『怪物魚を追え(CSの海外釣り番組)』みたいな、興奮する内容ですね( ̄▽ ̄)

ここまでは釣果一匹ですが、後編に期待大です(^_^)

9. Re:>じょにやんさん

>reinさん
なるほど、やんばるとか離島とかはパラダイスでしょうねー
すっかり厭戦ムードですが、諦めずに頑張ります‼

10. Re:おおおお

>ひとけたさん
沖縄の河川は何でもありですね~
自分の釣りの腕では、その魅力を伝えきれないのが残念です…
やー期待されると頑張らないとですね(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じょにやん

Author:じょにやん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。