記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.26,28 多摩川復帰戦

葉山,大島,笹子川と大自然の中での釣りを満喫したが、そろそろ多摩川が恋しいのです


そんなわけで渓流デビューの二日後、和泉多摩川へ出撃です


多摩川へ出て「お久しぶりです」とご挨拶、前に来てから20日も経ってないけど(笑)


今日は毛鉤でオイカワ、小雨ぱらつくこの気候なら、まづめ前でもドライに出るのではと3時半着


堰下の瀬に向かう途中、多摩川で、いや人生で初めて見えバスを発見‼


堰上のこんなところ、30㎝ちょっとはあったかも


この辺りでもいるものですね、タックルボックスをごそごそやってたら見失っちゃった…



いつもの瀬、来ない内にまた流れが変わっていた


二投目から反応あるも、その後は沈黙


ライズのない瀬を、あっちへ行ったりこっちへ行ったり


川底の石のコケが厚くなっていて、この日は3度もずっこけた


しかも一度は思わぬ流速と足元の苔で30秒ほど立ち上がれず、ちょっとパニックになったり(笑)


さらに小雨も降りだし、全身ぐしょ濡れで8月ながら寒さでガタガタ…


この無人の河原で、溺れ死んでも凍え死んでもしばらく誰も気付かないだろうな~


なんてブルブル震えたのが誘いになったか、ここで待望のヒット‼


お久のオイカワ、実釣開始より1時間が経過した頃だった



続いて緩い流れからウグイっ子


改めて瀬を見ると、まづめ到来かあちこちでライズが起き始めました








瀬尻で連発、しかも今日は総じて型が良い


これで婚姻色の♂が釣れれば、と欲を出していると激しい飛翔で何かがヒット‼


慎重に寄せ、岸にズリ上げ



良型のウグイ、実はさっきから何度かこの子達と思われるバイトがあったんだよね



リリース前にもう一枚


ウグイは暴れ回るオイカワと違って、大人しく撮影に付き合ってくれることが多く感じます


この後、そこそこ婚姻色のオイカワをキャッチしたけど撮影前に逃亡されるorz


さらに再び良型のウグイがヒットしたけど、ジャンプでバレるorz


最後は色々悲しかったけど、終わってみれば良型ウグイ含むツ抜けと好釣果


久々の多摩川、好釣果をありがとう‼


で、二日後も行ってしまいました(笑)


何より、竿にリールに毛鉤だけっていう手軽さが良い(なんて言って色々持ってっちゃうけどw)


この日は春にボウズを喰らったk川へのリベンジも考えたけど、空模様と相談する内いい時間に



で結局、近場のここ



早速ゲット、今日は幸先が良い



続いてこれ、実は婚姻色が入ってるんだけどこの写真の数秒後にポロリorz


この日は良型ウグイもバラしたし、相変わらず何度もコケた


なぜ、同じ過ちを繰り返すorz






好調も長続きせず、その後はポツポツといったところ


この間、来る途中にすれ違った少年バサー二人組に「バスですか?」と質問された



こんな感じで、スピニングタックルで毛鉤を流しているので勘違いは無理もない


「毛鉤でオイカワだよ~」って答えたら「出た~」って言われた、何が出たんだろう(笑)


その内、バスが釣れないらしく「オイカワの釣り方、教えてください‼」って再び登場


「これで釣れる?」ってスモラバ(?)なんか見せてくるので、とりあえずちっさいスプーンでウグイでも狙わせておく



で、ライズのど真ん中に立ち込み始める二人(笑)


小さい子が嫌いでないので注意できなかったけど、釣れなかった言い訳にさせて貰います(笑)


やがて彼らもどこかへ去り、この日も雨が降り始めた


例によってブルブルしながら粘っていると、


最後に緩い流れからウグイっ子が飛び出してくれた、これにて納竿



この日の釣果は、唐揚げに


たまには川魚も悪くないですね~


そんな多摩川復帰戦でした

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

多摩川 渓流まで行く時間がないときはよくいきました。国際ニジマス釣り場下流あたりだったかな?
ルアーでニジマス、ヤマメが釣れて楽しかった。
川は違うがサマーランド下 あそこはフライをやりにいったなぁ
ルアーやフライも楽しかったが今は東京湾クロダイにハマりすっかり行かなくなった(笑)

2. 無題

多摩川のオイカワ、調子良いみたいね。
俺も近々にK川行こうと思ってたけど、近場のこっちが良いかな。
二子玉野川は如何?

3. Re:こんばんは~

>Mさん
Mさんも多摩川にいらしてたのですね
上流域はまだ行ったことがありませんが、魅力的ですね
クロダイもいつか釣ってみたいな~

4. Re:こんばんは~

>ズラ健児さん
和泉多摩川は瀬なので餌釣りは厳しいかもですが、毛鉤なら釣果は安定していると思います
二子玉は7月の最後に何とか型を見ましたが、今はどうなのか近々釣査しておきます
都合が合えば、ご一緒しますよ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じょにやん

Author:じょにやん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。